• 埼玉で墓じまいのお手伝い

    お墓は先祖代々受け継ぐものだとされてきました。


    しかし社会情勢の変化から、お墓を継承する人がいなくなったり、お墓を維持することに経済的な負担を感じることが増えてきました。


    高齢化が進んでお墓を守っていくことができないことに悩む人も少なくありません。そのため墓じまいを選ぶ人が埼玉を含めて増えています。
    ただ墓じまいをするといっても、遺骨を取り出すだけではありません。

    今までお世話になったお寺さんに墓じまいすることを伝えて了承を得る必要があります。

    また埼玉の自治体に遺骨をおさめた時に許可を得ているので、遺骨を取り出すときにも許可を得る必要があります。その他にも墓石を撤去しなければなりませんし、墓石を立てているところを下通りの状態にしてお寺に戻す必要があります。



    墓石を撤去するのは専門業者に任せなければ難しいため、埼玉にある業者に相談することが必要です。取り出した遺骨はお寺に預けることもできますが、散骨にする人も増えています。

    森や海などに散骨をすることで、自然にかえすと言う意味合いがあります。ただ散骨できる場所は限られており海などに参加するときは、沖合いでは周囲の人に迷惑がかかるので船でこっちから離れる必要があります。

    現時点で最高の朝日新聞デジタル関する情報選びにちょうど良い情報をご用意いたしました。

    墓じまいのお手伝いの一環として、お墓から取り出した散骨する手筈も整えています。また埼玉に住んでいないけれど、埼玉にあるお墓の墓じまいをしたいと言う相談にものってくれるので、全てお任せることができます。